【閲覧注意】「殺人事件、殺人現場」偶然に撮影された恐ろしすぎる映像12選

恐怖映像

“偶然見つかった”という言葉の響きだけで、頭の中にいくつかの不気味なイメージが浮かんできます。 
カメラというのは使いようによっては面白いデバイスで、自分でも気づいていない自分の行動を記録したり、家にいないときの家の中の様子を知ることもできます。
また、ごく稀に幽霊や犯罪者の姿が写り込むこともあります。 
それでは、偶然発見された不気味な映像の数々を見てみましょう。 
不気味な夢遊病者 


自分が寝ている間、どんな姿でいるかなんてわからないですよね。
誰もが自分は普通だと思うものです。
しかし、彼女は部屋を録画して初めてその恐ろしい光景を知りました。

不気味な夢遊病者


自分が夢遊病者だと気づいてしまったらどうしますか? 
シャウナ・カーペンターは、自分が寝ている間に何が起こっているのかを確かめるべくカメラで録画をすることにしました。 
翌朝頭痛で目が覚めた彼女が見たものは、カメラに写っていたショッキングな映像でした。 
シャウナはキッチンを歩き回り、ハンマーを振り回し、最後には自らパソコンを殴りつけている様子が映っていました。 

静かな追跡者

明らかに毎日部屋がおかしい。物が減ったりと変わっている。
彼はYoutuberだし最初はきっと半分ノリノリな気持ちだったでしょう。
しかし、実際にカメラに映っていたものは・・・

静かな追跡者


家の中の食べ物が不自然に減ることを不思議に思ったユーチューバーのジョー・アクツは、恋人の仕業ではないかと疑っていましたが、念のためにカメラを設置して確かめることにしました。
ところが画面に映っていったのは、まったく知らない女性でした。 
彼女は窓からアパートに侵入し、音がしないよう注意して床に降りた後、ミルクを飲み、お菓子を食べ、信じられないことにキッチンのシンクで排尿し、さらにはテレビを見るなどのやりたい放題で、ジョーが音を立てると彼女は物陰に隠れ、明らかに何度もこの家に来ているようでした。 

溺れるカップル

実に不気味な動画です。
真偽はわかりませんが、新婚夫婦の映像のようです。
幸せな2人が共に水遊びをしていたのですが・・・

続きは第2ページ


×
fbでシェア
lineでシェア