朝の通勤電車で妊婦に席を譲ってあげたら、毎日私の前に来るようになった→ 1ヶ月後、立っている私を見て妊婦が・・・

愚痴と決意表明

朝の通勤電車で、妊婦さんにタゲられていた

どうしても座っていたいわけじゃないし、

おなか大きいと大変だろうからと普通に席を譲って、

先方も「ありがとうございます」と言ってくれていた

同じ時間、同じ車両、ほぼ同じ席に乗っているので、

最初の日から二週間くらいしたら毎日私の前に来るように

あー、これ前にどっかのまとめで見たなとちょっと嫌になったが、

まぁ仕方ないかと席は譲っていた

一ヶ月もたたないうちに、お礼はなくなった

「おはようございます」と前に立たれる、

「どうぞ」と席を立つ、黙って座る、の日々

それでも相手は妊婦さんだし、

お礼目当てじゃないしとか思っていた

ところが先週金曜、なんかの団体がいて、席がなかった

数駅先で乗り込んできた妊婦さん、

立っている私を見て眉を顰めた

「今朝は人が多くて席がありませんでした」とぼそぼそ言うと

「使えないなぁ。しっかりしてくださいよぉ」と、いかにも苦笑してますって感じで言われた

使えないって、私はあんたに使われてるのか、あんたの席取りをする道具なのかと

じわじわじわじわキレた

お礼目当てじゃないという気持ちが全部嘘じゃないはずと思うんだけど、

お礼ひとつ言わない相手に道具扱いされて平気なほど心は広くない

外反母趾だから座れるものなら座っていたいし

明日から時間と車両を変えるけど、自分の鈍さが悔しい、もし次になんかあったら言い返す

引用:http://akogare.me/trend/27063


×
fbでシェア
lineでシェア